スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
INO HEAD PARK O-EAST 8
前回のボックスワンマンのとき以来の曲

→大きな嘘(仮・と雑誌にはかいてありました)

アンコール時にもパーク長のご挨拶があったのですがやはり静かに…
そこで大きな声で励ますマイクマン(笑)
仲間って良いですね☆
ラスト!
→メリーゴーランド
最後にこの曲というのもまた良いですね。
最後にマイクマンが頭を振りまくって、マイク部分がとれそうだったので冷や冷や…
またカズキさんが出て来ちゃう!!(笑)

大盛況のうちにワンマンが終了いたしました♪

今回の物販、いろいろな物が出ていました。
まずびっくりしたのはイチゴマンのステッカー!
あ~、だから終演後に物販オープンだったのか!!
そしてコースター型ステッカー。これはメンバーのイラストが一人ずつ描かれて居るやつ。
写真はなんと5種類!ボックスワンマンの物、ピンク、オレンジそれぞれ。
と、秘蔵写真三種。
一つづつ購入したところ…カ、カズキさん!?秘蔵写真はなかなか衝撃的(笑)
ボックスセットは素敵ショットが多くお気に入りです。…そして…その中に一枚ずつ例のスーツ写真…
こ、これは何のために撮ったんだろう??
リクルートスーツみたいなの着てます(笑)
くじがあるのですが賞品はメンバーさん提供のもの。
パーク長なんてギターのネック!!
すぐ横の方が当選したようで(おめでとうございます☆)見たら本当に…すごい!!


今回、私の夏休みとイノのツアー期間が一緒だったので本当に楽しい夏を過ごすことが出来ました!
最終日ワンマンはもちろん、初日熊谷、水戸、横浜も本当に楽しかった!(>_<)
パーク長を始め今回のツアーを全速力で駆け抜けたメンバーさんたち、スタッフさん、に本当に感謝☆楽しい時間をありがとう!
スポンサーサイト
【2005/10/02 17:00】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
INO HEAD PARK O-EAST 7
もういよいよ記憶が本当にやばいです(日本語もめちゃくちゃになるほどに)

→恋の呪文は1・2・3
これも前回のワンマン以来に聞いたという感じです。
間奏のオリエンタルな感じのギターが好きです。
ヴォーカル大変そうですけどね。
いい曲。

→道しるべ。
これも久しぶりに聞きました。
シングルに入ってるのになぁ。
ずっとCDで聞いていたので、とってもスローテンポに聴こえました。
ぺ様、可愛いなぁ。

→さくら
上から花火がどぉぉん!!と。
びっくりしたー{爆弾}
下から出てきたり、横からCO2という特効は予想していたものの、
まさか上から花火…。
JO:YAさんとマイクマンが持っているポンポン(チアガールとかが使っているアレ)
の色が金になってました。
ワンマン使用?
今日はパーク長、ドラムを叩くのに使っていた黄色バットを客席側になげてました!
前の方飛んできたのでびっくりです。
それにしても今日は色んなものが飛んでくるな…。
基本的に物が飛んできたら恐いので逃げます。
そんな私に取れるものは当たっても痛くないサイリウムくらいです…。

ラスト2曲!!!
そしてJO:YAさん、やはりかみました!
今日はかまなくて良かったね~~と思っていた矢先にだ、
親指をしたにしつつ「さあ御一緒に!!」とばかりに客席を煽るでーひー。
「まぁかんでしまうことも含めJO:YAということで!」
とJO:YAさん。
そのへんは大丈夫です!!!

→ロンリースター
今日は最後あたりの振りがありませんでした。
(あのロンリースターウォーズ、エピソード3、一学期の復習 の振りみたいなやつ)
この曲は大好きなので、演奏中とても嬉しい反面、
もうすぐ終ってしまうんだな…。と考えるととても名残惜しい気持ちに。

ラスト
→ONE
シャボン玉が会場を包みます。
メンバーさんが皆センターに集まり演奏している姿を見ると、
「また遊びに来るからね~~~!!」
と心の中でこっそり誓ってしまうのです。

タイタニックのテーマが流れ、
メンバーさんは挨拶し、ステージを後にします。

本編終了。
→8に続く。
【2005/10/02 16:58】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
INO HEAD PARK O-EAST 6
そしてJO:YAさんに
「今日は長く話していいんだよね?」
と聞くスッシー。OKを貰うと。
「いいですか、今日は帰しませんよ、君達をショッピングには行かせません!
INO HEAD PARKでもショッピングはできます!!!」
スッシー残念!帰り道、駅に向かう道の途中のお店、まだやってました(笑)

そして帰さないということからHOTEL(エイチ・オー・ティー・イー・エル)の話題へ。
「昔はこの向かいに、HOTEL IN JAPAN というのがあったんですよ。
知ってますか~?」
知りません。
「この後、僕は後ろからせめられてしまうのでしょうか?
まだJO:YAにも…(以下略)」
でJO:YAさんをチラ見。
「今度いっとく??」
首を横に振るJO:YAさん(笑)

そして名字の話題
「高校のときの私のクラスは35人居たのですが、男子が30人でした。
内古屋が5人もいまして、
しかも古屋は全員頭が悪かったため、授業中は皆眠って居た訳です。
そうするとね、先生が「古屋!!!」と怒るのですが、
そうすると五人ガバッ!!っと起きまして、
まぁ結局誰が怒られてるのかわかりませんでしたが。」

何の話だ…。
「まぁね、こんな僕よりももっと勉強してこなかった男がいるんですが。」
客席もメンバーも皆彼に注目しております。
「この前ね、JO:YAにスペインて…。」
びっくりしつつ自分を指差して「俺!?」のJO:YAさん。
今気付いたのか!!!!!
「スペインってどこにあるかわかる?って聞いたら、
南米?と答えました。
それはブラジルとかアルゼンチンだろ!!
オン ヴォーカル JO:YA!!!!!」

「地理ネタはもういいじゃん…」
ボソリとJO:YAさん{涙}

北欧、山梨に引き続き…。

そんな感じのメンバー紹介でした!
→7に続く。

【2005/10/02 16:56】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
INO HEAD PARK O-EAST 5
メンバー紹介。
奥のほうから参りましょう、ということで。
台風で大変だった広島(あれ、福岡だっけ??)、
移動がかなり大変だったらしいのですが、
INO HEAD PARKには抜け道のプロが居りまして、
無事、時間通り到着出来たようです。
ドラムス ボルボ SHIMO-3~~~!!!

やっぱりそこからいくとボルボってあの車のボルボ??
渋いな~~。

お隣、その相方。
SHIMO-3とはまったく逆。
地図も読めなければ(Mのポーズをとりつつ駄目さアピールのでーひー)
、移動中はずっと眠ってます。
(ここで前の席に足をかけ、よだれダァァァっと流しながら眠るポーズのでーひー…)
オン ベース でーひー~~~~!!!

ベースでひたすら何かしてます(笑)でーひーったらvvv
ここでJO:YAさん「お下品でごめんさいっ!!」
何をいまさら(笑)

で上手。
先ほど楽しそうに踊っておりました。
イチゴマン。
その一号だそうです(そういう分け方なんだぁ)。
おん ギター TAKUYA~~~~~!!

満開です(笑)よかったね、パーク長!
「え~、このINO HEAD PARKをはじめて2年が経つわけですが…」
やっぱり会場は静かになってしまうのですが…(笑)
頑張って!パーク長!!
でも、流石はパークの長、良いこと言ってました。

そして自称INO HEAD PARK の妖精。
先ほど上手でギターを弾いていた人はKAZUKIといって彼のお友達…
ということになってるらしいのですが、
実は同一人物(笑)
MC マイクマ~ン~~~!!

此処でマイクマン。
「あのKAZUKIって奴、仮面の下はモアイみたいな顔してるらしいぜ!!
自分で言ってるんだから世話ねぇやっ!!」
…言ってしまわれたか…

そして下手。
先ほどのイチゴマンの二号。
オン ギター スッシー~~~!!

でここからのスッシーのMCが長いです。(笑)
先ほどのイチゴマンにちなみましていちごの話題から。
「いちごといえば、栃木とか佐賀とかが有名ですが、
じつは私の故郷でもある山梨も有名なんですよ、
って私が作っているという訳では御座いませんが。」

→6に続く。
【2005/10/02 16:54】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
INO HEAD PARK O-EAST 4
色々なことが一度に起きて頭の中が大変なことに…
というか笑いすぎてお腹がいたい!!!!
曲はとってもPOPな可愛らしい感じで「イチゴマン」にぴったり{OK}
最後の方で「イチゴマン」が何かを撒いています。
それは小さくて、三角な、イチゴ味のアノ飴でした(笑)
もう曲が終りそうだという其のときに、前の方にバックごと降ってきました。
…そこの古屋さん…痛いんですけど{涙}(まあ飴だからねっ)
ということで「イチゴマン」のオンステージでした~。

イチゴマン、JO:YAさん、でーひー、KAZUKIさんが舞台から去ると、
次はSHIMO-3のドラムソロ!
流石!と思わせるような爽快なスティックさばきに会場が沸きます。
ひじとかつかってたなぁ~。
とにかく格好良かった!!!

そんな素敵なドラムソロのコーナが終ると…
スリラーが流れました!
そこでマイクマン登場!!
続いて他のメンバーが登場。
JO:YAさんとでーひー!!!上半身裸!!
後半戦スタート!
→マイクマンのテーマー
今日はマイクマン、どうやらおニューの衣装ですね。
たたんだときの折り目が(笑)
そしてバイキンマンのような尻尾が付いてまして、
胸にはスイッチの変わりに光るハート、
「名札」も紅白になってました!!!
なんだかクリスマス{ツリー}とお正月{門松}が一度に来た感じ(笑)
今日は、会場渋谷O-EASTにちなみまして
S・O・E 渋谷っ(ここは小さくかつ短く)おぉ~~イースト!!!
それが一発目。
そしてさらにマイクマンが、
「ここにくるまでに道玄坂というところを通ったと思いますが、
その坂の下に渋谷109というのがありましたね?
…違うルートで来た奴はしらねーっ!」
ということで
1・0・9 おぉ~~~ショッピング(非常口みたいなポーズで)

そしていつもどおりM・I・Cを二度繰り返し戻ります。
マイクマンのテーマでした。

→5につづく
【2005/10/02 16:51】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
INO HEAD PARK O-EAST 3
ステージは暗く、ヒーリング音楽みたいなものが流れていました。
下手アンプ裏(横)の階段を赤い光が上って行きます。
よくみるとその上には「INO HEAD PARK」とピンクの文字が流れていまして、
あ、JO:YAさんではないですか。
JO:YAさんだけスポットライトが当たって何が始まるのかと思ったら
「昔々、あるところに一人のお姫様が党の中でいちごのショートケーキを食べながら暮していました。」
は???朗読???
厚い本を開きながら落ち着いた声で語るJO:YAさんに思わず大爆笑{花火}
ここからは物語の内容だけ…
お姫様は呪いをかけられ、誰かからのキスを受けるまで、眠りがさめません。
しかもその塔は「火を吹くマイクマン」が行く手を阻みそう簡単には登れません。
そこに、「{いちご}イチゴマン{いちご}」という二人組みがやってきまして、
「火を吹くマイクマン」を倒し、お姫様にキス{ハート}
お姫様は目覚めます。
そして、お姫様はその「イチゴマン」二人に恋をしてしまいます。
しかし、「イチゴマン」は世界を幸せにするために今日も何処かへ…。

まあ大体こんな感じでした。おそらく元ネタは眠れる森の美女かと。
「あなたのもとにも、イチゴマンが現れますように。」
とJO:YAさんの朗読が終るとなんとも不思議な音楽が…
照明もつきそこに現れたのは
大きな「イチゴのショートケーキ」!!(ただし作り物)
な、なんか動く二つの大きなイチゴがあるんですけど…
と考えるまもなく飛び出してきたのは

…誰???…
赤いつなぎに身を包み、頭にはイチゴの被り物。
頬には真っ赤な丸。手はミッキーマウス。
下手の人…あぁぁぁぁああ!!スッシーではないですか!!!
っていうことは上手、見覚えのあるクロスのペンダント…
TAKUYAさん!!!?

ということで「イチゴマン」のオンステージスタート!{いちご}

Vo.イチゴマン(TAKUYA & スッシー)
Gt.JO:YA
Gt.KAZUKI
Ba.でーひー
Dr.SHIMO-3

なんですか、イチゴマンたちの満面の笑顔!!
仮面の下はいつもあんな笑顔だったんですね~。
下手のギターはJO:YAさんだったのですが(かっこいい~~っ{ラブ})
上手で見慣れない黒い短髪のお兄さん(勿論仮面着)がギターを弾いてたのですが、
よぉく見るとアノ仮面って…マイクマンの知り合いのKAZUKIさん!

→4に続く
【2005/10/02 16:50】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
INO HEAD PARK O-EAST 2
→君に逢いに行こう。
感想のピアノの後の「はいはい…」(でいいのですよね?)のところ、
最後にピタっっと停まるときに皆さん上げた手を見ますでしょ?
あれが可愛らしくて好きです。

両手を高~~くあげてお隣さんと手をつなぎます。
→グルグルtonight
やっぱりこのアトラクションは楽しいっっ!
お隣の方と手をつなぐときに「どうも~」と目で挨拶するのもホットで良いですね。
でも毎回これが終った頃には大変なことになってますが…(運動不足)

ここからは曲順…覚えてません…。


待ってました~~~!!私には7月の横浜以来。
あれ?エビマヨ浮き輪は???
JO:YAさんの甘~いヴォーカルが曲とぴったり{グッド}
マイクマンのコーラスも良い感じ。

Love Love moonlight
マイクスタンドが2本用意されていました。
振りが可愛らしい{ラブラブ}
この曲も秋らしい感じでこれからの季節にはぴったりではないかと。
もっとイベント等でも聞きたいなぁ。
この曲に入る前にJO:YAさんが
「皆さん、恋はしてますか~?」といった話をしたのですが、
それまで元気が良かった客席の声がデクレシェンドぎみに…(笑)

木枯らしに抱かれて
INO HEAD PARK、秋の曲ということで
キョンキョンのカヴァ~ですね。
ステージの照明が消え、後ろに数個の炎が…
ほぼ炎の光のみの薄暗い中での演奏、とっても格好よかったです。
サビあたりで明るくなるのかなぁと思っていたらずっとそのまま。
胸キュンです(古いですね)

演奏後、舞台下手よりメンバーさんがはけます。
→3に続く。
【2005/10/02 16:47】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
INO HEAD PARK O-EAST 1
やって参りました、渋谷O-EAST。
色々なイベントが重なってたみたいで人だらけ。
開演前にご一緒させてもらう皆様と待ち合わせ。
ブライス用のピンクつなぎを受け取りました。
目にも鮮やかなピンク!とても細かいっ(感涙)…ありがとうございますっっ!!
そんなこんなで開場時間~と思ったら、準備が終わってなかったようで、15分ほど押し。ま、ワンマンだし用意する事も相当多いでしょうから、ここは首を長くしつつ待ちますよ~♪
開場して中に入ってびっくり。
フライングV!!
おかえりーー(>_<)
他愛も無い話をしつつ開演を待ちます。
マサキさんが出て参りました。
今回もスーツですね~、素敵っ!足下はやはり…(笑)前回と同じ。マサキさん情報により、でーひーは腰痛もちだとか…お大事に。
JO:YAさん、かまないと良いですね☆

INO HEAD PARK開演しま~す!
スターウォーズのテーマにあわせて入場。
しもさんスタンバイ。弦楽器三人宇宙遊泳のような感じで位置につき、六弦二人はライトセーバー(だと思われる蛍光灯)を持ってライトオン。
今日はスッシーも一度でつきました。
決闘シーンのでーひー&しもさんの効果音、格好良いですね~。
今回はパーク長がスッシーを切って終了!

六弦二人、ライトセーバーをギターに持ち変えセンターへ。
→SIC
JO:YAさん&マイクマン登場。
INO HEAD PARKへようこそ~!!
→2へ
【2005/10/02 16:44】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。