スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
INO HEAD PARK O-EAST 6
そしてJO:YAさんに
「今日は長く話していいんだよね?」
と聞くスッシー。OKを貰うと。
「いいですか、今日は帰しませんよ、君達をショッピングには行かせません!
INO HEAD PARKでもショッピングはできます!!!」
スッシー残念!帰り道、駅に向かう道の途中のお店、まだやってました(笑)

そして帰さないということからHOTEL(エイチ・オー・ティー・イー・エル)の話題へ。
「昔はこの向かいに、HOTEL IN JAPAN というのがあったんですよ。
知ってますか~?」
知りません。
「この後、僕は後ろからせめられてしまうのでしょうか?
まだJO:YAにも…(以下略)」
でJO:YAさんをチラ見。
「今度いっとく??」
首を横に振るJO:YAさん(笑)

そして名字の話題
「高校のときの私のクラスは35人居たのですが、男子が30人でした。
内古屋が5人もいまして、
しかも古屋は全員頭が悪かったため、授業中は皆眠って居た訳です。
そうするとね、先生が「古屋!!!」と怒るのですが、
そうすると五人ガバッ!!っと起きまして、
まぁ結局誰が怒られてるのかわかりませんでしたが。」

何の話だ…。
「まぁね、こんな僕よりももっと勉強してこなかった男がいるんですが。」
客席もメンバーも皆彼に注目しております。
「この前ね、JO:YAにスペインて…。」
びっくりしつつ自分を指差して「俺!?」のJO:YAさん。
今気付いたのか!!!!!
「スペインってどこにあるかわかる?って聞いたら、
南米?と答えました。
それはブラジルとかアルゼンチンだろ!!
オン ヴォーカル JO:YA!!!!!」

「地理ネタはもういいじゃん…」
ボソリとJO:YAさん{涙}

北欧、山梨に引き続き…。

そんな感じのメンバー紹介でした!
→7に続く。

スポンサーサイト
【2005/10/02 16:56】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<INO HEAD PARK O-EAST 7 | ホーム | INO HEAD PARK O-EAST 5>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kerokerokeron.blog57.fc2.com/tb.php/8-6135b90a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。